日本だからこそ楽しめる旅行

日本には春夏秋冬はっきりした四季があるため一度行った土地でも、季節ごとにみる風景が異なります。特に寒い冬は自然が作り出す絶景や冬だけの伝統行事などもあるため、それを目的に国内旅行してみることもオススメです。 寒くなるとどうしても家にこもりがちですが、冬だからこその楽しめる旅行も多くあります。また、冬の旅行といえば雪の降る北国が見どころと思いがちですが、南だからこそ冬に楽しめることもあるため、雪の降らない土地への旅行も寒がりの人にはオススメの旅行先です。 冬の旅行は一言で言っても様々な楽しみ方ができるため、自分にあった楽しみ方を見つけることが大切となります。

 

オススメの旅行先とは

冬の旅先にオススメの観光地はいろいろなところがあります。 やはり日本的な美しさが見たいのであれば白川郷などがオススメです。冬にはライトアップされており、美しい合掌造りの風景が楽しめます。 自然を満喫したいなら山形の蔵王がオススメです。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しめるだけではなく、アイスモンスターとも呼ばれる樹氷を楽しめます。また、温泉も堪能できる観光地となっています。 温泉を楽しむなら北海道の支笏湖などもオススメです。時期が合えばお祭りも楽しむことができ、支笏湖でできた氷で作るオブジェなどの見所もたくさんあります。 寒いのが苦手であれば沖縄旅行も良いとされています。冬は沖縄に行く人は少なく、冬の方が海の透明度が高く夏よりもゆっくり沖縄を楽しめます。